FC2ブログ
アダムタッチでどんな女性でもイカせるゴッドフィンガーテクを身につけ、トレーニングで30分以上の持続力を手にして男としての自身を持ちナンパに励んでいます。
本日2度目のアダムスクールを受講してきました。

第2回目からは性器の愛撫方法も講習の中にふくまれいるので
とても期待がふくらみます。

そして・・・、前回はアダムタッチの威力を体感する
というまではいたらなかったのですが、今回は無事に
アダムタッチの威力を目にすることができました。

コースの内容はこちら
・ アダムタッチの復習
・ クリトリス愛撫テクニックの指導
・ 膣口バイブレーションテクニックの指導
・ Gスポット愛撫テクニックの指導
・ アダムGスポット愛撫テクニックの指導


今回はセラピストさん、モデルさんとも前回とは違う女性でした。
まずは、簡単なカウンセリング。
前回の感想や疑問点をおさらいします。

「前回の講習で何か疑問とかありますか?」
「流れが頭のなかに入っていないので動きがぎこちないんですよね。」
「流れは大事ですね。ただこれは回数を重ねてくればだんだんと
 慣れてきますから。
 なんでも練習しないと上達しませんしね。」


そしていよいよ実地開始です。
モデルさんの隣に横になって体制を整えます。
モデルさんの背中にベビーパウダーをフリフリ。
女性を快楽の世界に誘う魔法の粉ですね(笑)

おしりの割れ目の上辺りから円を描くようにパームタッチ
を開始します。
同じ速度で円を描いていきます。

「どうですか?パームタッチの感じは?」
「いい感じですけどもう少し圧が強いほうがいいです。」
とモデルさん。

「もう少し手のひら全体をしっかりとつけて。特に
手の平の中心部が離れないようにしっかりと密着させてくださいね。」

アドバイスに従いパームタッチで楕円を描いて背中の下から
上にマッサージを行います。

次はアダムタッチの復習です。
手順に従いマッサージを開始。
「ここまできたら次はどの部分でしたっけ。」
「そのままここまで、こんな感じにやってください。」
とセラピストさんの指先がすっとモデルさんの上腕をなでます。
すると、そのとたんモデルさんが
「あうっ。」
と身をよじり今までとはまったく違った反応をしたのです。
ほんの一瞬すっとなでただけなのに。

その後も
「次はこの部分ですよ。」
「う?んもうちょっと円を描いて。」
「だんだん早くなって来るから同じスピードで。」
とアドバイスぢてくれながらモデルさんにマッサージを
施すのですが、その都度

「あっああぁぁ?。」
「うっぅっ、はぁあっ。」

とモデルさんからは悩ましげなあえぎ声が
発せられるのです。

わずか10センチ体をなぞるだけです。
恐るべしアダムタッチの威力・・・。

練習すればまさに女性を官能の世界に導くゴッドフィンガーを
手に入れることができるかもしれません。

セラピストさんの指使いを真似てアダムタッチを
行うと徐々にモデルさんが時をり、悩ましげな声を
あげながら体をよじったり、ビクつかせたりするようになって
きました。

恐るべしはアダムタッチの威力です。
いや?前回とは雲泥の差です。
女性の感じ方には当然個人差もありますし、
モデルさんの感度の差もあるのでしょけど・・・。
アダムタッチを完全にマスターしたら人生変わります!

それにしてもセラピストさんのタッチは・・・。
マジすごかったです。
女性だけに女性のツボを押さえている・・・。

ここまででアダムタッチの復習は終了。


そしていよいよ今回のメインイベント!
女性器の愛撫方法です。

まずはクリトリスの愛撫方法です。
セラピストさんがゴム性の女性器のモデルを使って
説明してくれます。

・クリトリスの皮のむき方
・手のポジション
・クリトリスの愛撫方法

そして骨盤のような模型を使っての
指の挿入方法。

・女性器へのパイブレーション方法
・Gスポットの愛撫方法
・アダムGスポットの愛撫方法

これまで本でGスポットの愛撫方法については
読んだことが何度かありますが、模型を使って
説明を受けると説得力が違います。

「いままで考えていたGスポットとは明らかに
 場所が違う・・・」

そして次はGスポットを上回る性感帯の
アダムGスポットの愛撫方法です。

アダムGスポットを刺激するための女性器への
指の挿入方法、そしてバイブレーションの方法の
説明を受けます。

このような愛撫を実際に女性に施したらどうなるのだろうか。
興味が膨らみます。

そしていよいよ両手にゴム手袋をはめて
モデルさんのクリトリス、Gスポット、アダムGスポットの
愛撫方法のレクチャーを受けます。

セラピストさんが例を見せてくれたあとに
実際に指を挿入します。

「どうです?指の力加減は?」
「もっと強くてもいいです。」
とモデルさん。

Gスポットを圧迫指先に恥骨を感じます。
意外と強めの圧迫です。

「うっ、あっつ、あ・・っっは?ぁ」

女性がこのようにもだえる姿は・・・素敵ですね。

約二時間の講習が終わりました。


普通に女性とセックスしていたらなかなか
女性の性感帯を正しく刺激することなどできないのかも
しれません。
そしてほとんどの男性は正しい女性の性感帯の場所と
愛撫方法を知らずに人生を過ごしてゆくのかもしれませね。


そしてこのような体験をした後は当然すぐに試したくなるのが
男性の性です。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://100sutonanpa.blog8.fc2.com/tb.php/27-f640c513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック