FC2ブログ
アダムタッチでどんな女性でもイカせるゴッドフィンガーテクを身につけ、トレーニングで30分以上の持続力を手にして男としての自身を持ちナンパに励んでいます。
AVを見ていると、あんな激しいSEXをしていて、
よくAV男優はあんなに持続力が長いなあと
感心してしまします。

もしもあんな持続力があればSEXももっと余裕を持って
楽しめるし、それ以上に女性にも満足してもらい
モテモテになれるかな?なんて妄想が膨らんじゃいます。

30分以上の挿入によるピストンを目指し購入した
スローセックス 男の持続力コントロール法を読むと

どうやらこれまで5分?10分で射精をしてしまうというのは
ちゃんと原因があったようです。

その原因のひとつ目はペニスを女性器に挿入した
瞬間に、射精した時の快感を思い浮かばせて射精を
したい気持ちを高めていく脳。

次の原因は、緊張感を感じていると一気に射精をするよう
働きかける副交感神経。
う?ん言われてみれば初めての女性とのセックスは
興奮度が高いので短時間しかもたないことが多かった
かもしれません。

そして最後の原因は性交していると高まってくる
性エネルギー。
この性エネルギーが高まりペニスに集中しだすと
いっきに射精へと突き進みます。

そしてこの3つの射精を促進するメカニズムを
トレーニングで克服していくのです。

トレーニングの仕方は簡単な呼吸法。
そしてマスターベーションです。
マスターベーションをする際はアダムジョイバーオイル
を使用します。

この乾きにくく粘性もあるオイルを使い呼吸法を
取り入れながら30分以上のマスターベーションを行います。

マスターベーションの方法には亀頭を強化する
ローリング亀頭愛撫法と指絞り亀頭愛撫法があります。

さっそくアダルトビデオを見ながらチャレンジしたのですが・・・
やばい!気持ちよくてイキそう!

オイルを使って亀頭を愛撫するので想像を超えた
気持ちよさなのです。

こんなんじゃ30分どころか5分ももたない!
さらにアダルトビデオを見ながらのマスターベーションなので
もうすぐに射精したくなります。

だいたいアダルトビデオを見てマスターベーションする
場合、よい場面だけ早送りしながら見てクライマックスのシーン
で一気に射精のパターン。
これでだいたい5分か10分で射精してました。

これをオイルを使い30分オナニーし続けるのですから
かなり我慢できない気持ちよさなのです。

でもこのトレーニングを克服できたら、30分以上射精を
コントロールできるようになるのは間違いありません。

そう思いながら射精をしそうになる度に何度も手の動きを
止めながらマスターベーションを続けました。
ついに時計を見ながら20分経過!
そして今まで我慢していたものを一気に放出しフィニッシュ!

気持ちよさを我慢し続けるおいう
ある意味かなり過酷なトレーニングですけど
病み付きになるかもしれませんね

はたして30分の壁を破れるのか!
チャレンジです!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://100sutonanpa.blog8.fc2.com/tb.php/29-88b25eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック